理工学(安全・環境)
基本 安全工学

北川徹三 著
A5・200頁・定価(本体2,600円+税)
ISBN4-303-58104-6

実際の産業に必ず随伴する「順調でない出来事」としての事故や災害をとりあげ、初めて、安全の問題を工学として体系化する「安全工学」の概論書。現業技術者、安全・衛生担当者、工学系学生向き。

amazonの紹介ページへ セブンネットショッピングの紹介ページへ

産業安全工学ハンドブック

F.P.リー 著/井上威恭・上原陽一 監訳
B5・1124頁・定価(本体33,980円+税)
ISBN4-303-58980-2

プロセス産業の損失防止にかかわる問題を広い範囲にわたって取り上げ、4000点余の各種文献のほか、基準・規格類を参照して要領よく整理し、新しい視点にたってまとめた。化学、石油産業はじめ装置産業関連の実務者、研究者向き。

amazonの紹介ページへ セブンネットショッピングの紹介ページへ bk1の紹介ページへ

爆発防止技術の実際
―産業爆発事故の分析と対策―

F.T.ボダーサ 著/緒方純俊 訳
A5・210頁・定価(本体2,500円+税)
ISBN4-303-58751-6

実際に起こった多数の爆発事故を工学的に分析し、ガス・蒸気、水蒸気、粉じん・危険な化学物質による爆発を防止・防護するために必要な基礎知識と具体的的な情報・技術を体系的に解説し、重要な問題については例題によって検証した。

燃焼学
―燃焼現象とその制御―

平野敏右 著
A5・240頁・定価(本体3,500円+税)
ISBN4-303-58901-2

熱エネルギーの有効利用や大気汚染物質の排出の制御、また火災・爆発を予防し、その被害を軽減するための燃焼現象とその関連技術を広範囲にわたり、初学者にも理解できるよう平易に解説した入門書。学生、消防、燃焼関係実務者向き。

amazonの紹介ページへ セブンネットショッピングの紹介ページへ bk1の紹介ページへ

プラントオペレーション工学
[化学機械技術39]

化学工学協会 編
A5・282頁・定価(本体4,000円+税)
ISBN4-303-58941-1

従来の装置設計を中心とした化学工学の学問的体系に対して、プラントオペレーション支援の観点にたち、プラントの運転を主体とした新しい工学体系としてのプラントオペレーション工学を提示。

設備信頼性工学
―検査・監視システムの信頼性評価技術―

清水久二・佐野昭 編著
A5・192頁・定価(本体2,600円+税)
ISBN4-303-58921-7

自動機械やプラント設備および材料検査の信頼性予測を行うための基礎理論および主要な手法を具体的に解説。〔主目次〕信頼性評価の基本理論/信頼性の事前評価/検査・監視の信頼性理論/被破壊試験の信頼性/検査・監視システムの信頼性

水質浄化マニュアル
―技術と実例―

本橋敬之助 著
A5・240頁・定価(本体3,200円+税)
ISBN4-303-58820-2

長年、千葉県内での浄化施設設置にあたって指導等を行ってきた著者が、現場での経験を踏まえ、湖沼、河川および排水路の水質浄化技術について、豊富な事例とともに系統的にまとめた。焦眉の急が告げられている窒素およびりんの除去技術についても1章を割いて詳述。

amazonの紹介ページへ セブンネットショッピングの紹介ページへ bk1の紹介ページへ

湖沼・河川・排水路の水質浄化
―千葉県の実施事例―
(オンデマンド版)

本橋敬之助・立本英機 著
A5・140頁・定価(本体2,000円+税)
ISBN4-303-01009-X

千葉県で実施されている湖沼の浄化法や河川・排水路に設置されている様々な水質浄化施設を紹介するとともに、それぞれにおける維持管理と費用、浄化効果、問題と課題を現地の聞取り調査などからまとめた手引書。

セブンネットショッピングの紹介ページへ bk1の紹介ページへ

命の水を守る
―私たちにできること―

本橋敬之助 著
四六・152頁・定価(本体1,200円+税)
ISBN4-303-58830-X

今日における水質汚濁の現状と、これから刻々と迫りくる水の危機を目前にして、いま水を守るために私たちは何ができるのかを、長年水質浄化に携わってきた著者の経験を踏まえて、読者とともに考える。

amazonの紹介ページへ セブンネットショッピングの紹介ページへ bk1の紹介ページへ

地下環境工学
―大深度地下空間の物理的特性と防災―

ブツクリ・ラマ 著/井上・江崎・島田・羽根 訳
A5・344頁・定価(本体5,049円+税)
ISBN4-303-71960-9

地下空間開発に必要な基本技術を、数式を使った基本事項の理解と現場作業の基本手法に重点をおいて、わかりやすく解説している。訳出にあたり、地下空間の防災及び環境工学に携わる技術者の参考となるよう編集した。

amazonの紹介ページへ セブンネットショッピングの紹介ページへ bk1の紹介ページへ

化学プラント保安環境法規ハンドブック

安全工学協会 編
A5・320頁・定価(本体4,000円+税)
ISBN4-303-58801-6

化学プラントを規制する関連法規の適用範囲をはじめレイアウト、施設・設備の安全技術基準及び設置申請手続き等の内容の概要を説明するとともに、項目を細かくわけ各々に適用される関係法規の条項を示した保安・環境法規検索の手引書。

安全工学講座【第4巻】
故障

安全工学協会 編
A5・284頁・定価(本体3,200円+税)
ISBN4-303-58351-0

機械設備やプラントなどにおける故障や異常とそれに対処する防止技術、安全対策、事前の対策としての予防技術など、事故の引き金としての故障を、安全工学の立場から解説。

安全工学講座【第6巻】
健康障害

安全工学協会 編
A5・252頁・定価(本体3,000円+税)
ISBN4-303-58451-7

職業性疾患を予防するためには、作業環境を改善し安全を確保する必要がある。このため有害物質環境・物理的環境を改善するための基礎および測定法と、環境改善の具体的方法を解説。

トップページ