その他(医学)
医療・医学・薬学におけるSOMの応用

徳高平蔵・大北正昭・大藪又茂 監修
A5・218頁(カラー)・定価(本体3,200円+税)
ISBN978-4-303-73232-5

ニューラルネットワークの一種であるSOM(自己組織化マップ)は、使い勝手の良いソフトウェアも開発されており、さまざまな分野で、クラスタリングなどの探索的データマイニングに応用されている。本書は、医療・医学・薬学における平面SOM、球面SOMの活用事例を、カラー画像をふんだんに用いて視覚的に紹介・解説する。

amazonの紹介ページへ セブンネットショッピングの紹介ページへ

精神医学と賠償シリーズ4
高次脳機能障害と損害賠償 (全面改訂)
―札幌高裁判決の解説と軽度外傷性脳損傷(MTBI)について―

吉本智信 著
B5・216頁・定価(本体2,867円+税)
ISBN978-4-303-85005-0
【発行所:自動車保険ジャーナル/発売元:海文堂出版】

臨床医としての症例判断に加え、いかに損害賠償として「適切な評価」がなされるか、この関係について、「高次脳機能障害」という1つの概念をもとに考察する。ここ数年間で急速に変化している評価基準や評価方法をできるだけたくさん載せ、また、頭部外傷の新しい分野や、障害についての新しい考え方も載せた。

セブンネットショッピングの紹介ページへ

精神医学と賠償シリーズ3
低髄液圧症候群
―ブラッドパッチを受けた人、または、これから受ける人へ―

吉本智信 著
B5・176頁・定価(本体2,867円+税)
ISBN4-303-85004-7
【発行所:自動車保険ジャーナル/発売元:海文堂出版】

一部の医師たちの「交通事故等で鞭打ちになった被害者に、低髄液圧症候群が発生する」という見解について、科学的根拠から、果たして本当に低髄液圧症候群の診断根拠となり得るかについて言及し、同時に、「ブラッドパッチ」や、事故においての補償について、世間一般で有効な方向性が導き出せるような根拠を提示する。

セブンネットショッピングの紹介ページへ

寝たきり者の生存余命の推定
―損害賠償額算定における統計の役割―

吉本智信 著
A5・240頁・定価(本体4,600円+税)
ISBN4-303-85002-0
【発行所:自動車保険ジャーナル/発売元:海文堂出版】

統計と最新データ(平成15年の生存余命データ)を用いて、人の寿命を明確に解析した、損害賠償における統計的な考え方の入門書。定期金払いに向けた理論的根拠を示す。

amazonの紹介ページへ セブンネットショッピングの紹介ページへ bk1の紹介ページへ

生存余命と定期金賠償
―統計を用いた人の寿命と定期金支払いによる損害賠償―

吉本智信・佐野誠 著
A5・208頁・定価(本体4,600円+税)
ISBN4-303-85003-9
【発行所:自動車保険ジャーナル/発売元:海文堂出版】

『公平の原則のもと、いかに適正な損害賠償を行うことができるか?』統計データを用いた寝たきり者の生存余命を解析した第1部と、実際の損害賠償実務での運用について「定期金賠償」を第2部で取り上げ、理論と実務の両面から、新しい損害賠償の展開を提示している。

amazonの紹介ページへ セブンネットショッピングの紹介ページへ bk1の紹介ページへ

トップページ