情報(情報一般)
Excelでしっかり学ぶデータ分析

石丸清登 著
A5・240頁・定価(本体2,600円+税)
ISBN978-4-303-73095-6

データ分析をはじめて学ぶ学生、社会人を対象に、Excelを用いて、自信を持ってデータ分析ができるようになるように、分析手法の理論と実践方法をしっかり丁寧に解説する。

amazonの紹介ページへ セブンネットショッピングの紹介ページへ

JMPによる多変量データ活用術【2訂版】

廣野元久・林 俊克 共著
A5・350頁・定価(本体2,900円+税)
ISBN978-4-303-73434-3

JMPというソフトウエアを使って多変量データをどのように料理するか、著者らのノウハウを公開したレシピ。科学的アプローチに基づいた多変量データの活用術を読者に身につけてもらうことを目的としている。最新のJMP V7ならびにJMPのホームページからダウンロードできるサンプルデータに完全対応した豊富な実例により、実際に試しながら理解できる。

amazonの紹介ページへ セブンネットショッピングの紹介ページへ

データマイニング手法【3訂版】〈予測・スコアリング編〉
―営業、マーケティング、CRMのための顧客分析―

ゴードンS・リノフ/マイケルJ・A・ベリー 著
上野勉/江原淳/大野知英/小川祐樹/斉藤史朗/佐藤栄作/谷岡日出男/原田慧/藤本浩司
A5・272頁・定価(本体2,600円+税)
ISBN978-4-303-73427-5

実務と手法をつないだベストセラー、待望の3訂版を2分冊で発行。ビッグデータへすぐに応用できるようケーススタディで解説。本編では、モデル作成と顧客分析で入手可能なデータ/決定木とダイレクトマーケティング/ニューラルネットワークと不動産価格/記憶ベース推論とリコメンデーション/顧客の生存時間分析を解説。

amazonの紹介ページへ セブンネットショッピングの紹介ページへ

データマイニング手法【3訂版】〈探索的知識発見編〉
―営業、マーケティング、CRMのための顧客分析―

ゴードンS・リノフ/マイケルJ・A・ベリー 著
上野勉/江原淳/大野知英/小川祐樹/斉藤史朗/佐藤栄作/谷岡日出男/原田慧/藤本浩司
A5・320頁・定価(本体2,800円+税)
ISBN978-4-303-73428-2

実務と手法をつないだベストセラー、待望の3訂版を2分冊で発行。ビッグデータへすぐに応用できるようケーススタディで解説。本編では、パターン発見とキャンペーンのシミュレーション/クラスタ自動生成とエリアのセグメント分け/GMMと自己組織化マップ/バスケット分析とシーケンシャルパターン/リンク分析とソーシャルネットワーク/テキストマイニングと特異値分解を解説。

amazonの紹介ページへ セブンネットショッピングの紹介ページへ

マスタリング・データマイニング<理論編>
―CRMのアートとサイエンス―

マイケルJ.A.ベリー、ゴードン・リノフ 著
江原淳/金子武久/斉藤史朗/佐藤栄作/清水聰/寺田英治/守口剛 共訳
A5・360頁・定価(本体3,500円+税)
ISBN4-303-73431-4

同じ著者によるデータマイニングのバイブルと呼ばれた『データマイニング手法』の続編。ビジネス上の観点からデータマイニングをどう見るべきなのか/企業ビジネスにおけるデータマイニングへの4つのアプローチ/どうするとせっかくのデータマイニングの成果がビジネスの役に立たなくなってしまうのか/データマイニングをCRMで利用する際のさまざまな注意点/データマイニング技術とアルゴリズム/前処理のノウハウ/RDBやDWH、OLAPシステムとの関係/予測モデルを構築するやりかた/実際に企業活動の中にデータマイニングというダイナモを組み込むためのノウハウなどを詳述。

amazonの紹介ページへ セブンネットショッピングの紹介ページへ bk1の紹介ページへ

マスタリング・データマイニング<事例編>
―CRMのアートとサイエンス―

マイケルJ.A.ベリー、ゴードン・リノフ 著
江原淳/斉藤史朗/佐藤栄作/清水聰/守口剛 共訳
A5・316頁・定価(本体3,200円+税)
ISBN4-303-73432-2

同じ著者によるデータマイニングのバイブルと呼ばれた『データマイニング手法』の続編。データマイニング導入のメリット、データの前処理、分析対象の定義、大量データの扱い方、可視化の有効性、最適な手法の選択、プライバシー保護の問題などについて、事例を基に詳細に解説。

amazonの紹介ページへ セブンネットショッピングの紹介ページへ bk1の紹介ページへ

コーポレート・インフォメーション・ファクトリー
―企業情報生態系の構築と管理―

W.H.インモンほか 著
江原淳・藤野明彦・松永賢次・本江渉 訳
A5・248頁・定価(本体3,800円+税)
ISBN4-303-73450-0

企業活動の環境との情報のやりとりを企業内の情報システムと結びつけて「情報生態系」とし、その生態系ではコーポレート・インフォメーション・ファクトリー(CIF)が不可欠であることや、CIFの構成要素と構造、構築と管理などについて体系的に解説。理論家でありながら実務で多くのシステムのコンサルティングを手がけているビル・インモンの経験知の詰まった書である。

amazonの紹介ページへ セブンネットショッピングの紹介ページへ bk1の紹介ページへ

コンピューター200年史
―情報マシーン開発物語―

M.キャンベル-ケリー、W.アスプレイ 著/山本菊男 訳
A5・368頁・定価(本体2,800円+税)
ISBN4-303-71430-5

まだ人間がコンピューターだった頃の話から、コンピューターの誕生と進化、そしてパソコンとインターネットという新しい環境の成長までを、膨大な文献をもとにコンピュータ史の専門家が綴った、本格的な技術史かつ人間史。資料的価値の高さはもちろんのこと、登場する起業家や開発者たちの熱気が伝わってくる、読み応えのある物語となっている。

amazonの紹介ページへ セブンネットショッピングの紹介ページへ bk1の紹介ページへ

情報は誰のものか
―農業、医療、エネルギー、オープンガバメント、ダイバーシティとIT

独立行政法人 情報処理推進機構 「情報は誰のものか」編集委員会 編
四六・160頁・定価(本体1,400円+税)
ISBN978-4-303-73394-0
日本図書館協会選定図書

日本が抱える様々な経済・社会的課題をITの活用によって解決することを目的として情報処理推進機構が産官学のメンバーで立ち上げた「社会課題ソリューション研究会」の成果をまとめた。各分野で、IT、インターネットによってどんな革新的な展開が始まっているのか、多くの実例を示すとともに、将来の方向性も示唆する。

amazonの紹介ページへ セブンネットショッピングの紹介ページへ

マクルーハンの贈り物【2訂版】
―インターネット時代のメディアを読み解く―

中田 平 著
A5・200頁・定価(本体2,000円+税)
ISBN4-303-73213-3

再び注目を集めているマクルーハンの思想の全体像をできる限り彼の生(ナマ)の思想に沿ってまとめるとともに、コンピュータやインターネット、携帯電話から教育・経済の問題まで、マクルーハン理論を現代に適用した著者なりの理解を示す。難解なマクルーハンの著作に再挑戦するための手引にも。

amazonの紹介ページへ セブンネットショッピングの紹介ページへ bk1の紹介ページへ 

ビジネスエンティティーによるBPR/ERPの勧め

占部嘉昭 著
A5・184頁・定価(本体2,400円+税)
ISBN4-303-66210-0

ビジネスエンティティーが新たなビジネス戦略とISPの重要なキーワードとして、その策定に繋がり、最終的にBPRの企画書になっていく過程を、簡単な方法論としてまとめた。経営者には情報システム計画を考える際の指南書、BPRを考えるビジネスの責任者にはリエンジニアリングの手引書、システム部門には企業モデル設計の教科書として有用。

amazonの紹介ページへ セブンネットショッピングの紹介ページへ bk1の紹介ページへ

スキルの本質とナレッジマネージメント
―これからのSEとIT組織―

占部嘉昭 著
A5・232頁・定価(本体2,400円+税)
ISBN4-303-66220-8

企業が評価しているSEのスキルは単なる技術知識であり、実力とはリンクせず、SE育成やプロジェクト遂行上、軋轢が生じている。本書は、この問題を解決するために、スキルの本質を理解し、SE個人のスキルを直接アップさせることを提案する。

amazonの紹介ページへ セブンネットショッピングの紹介ページへ bk1の紹介ページへ

情報管理の基礎知識【2訂版】

田中功 著
A5・144頁・定価(本体1,800円+税)
ISBN4-303-72741-5

IT時代に即した情報の収集から加工、検索を経て活用までの情報管理を習得することを目的とする。多数の大学・短大で教科書として採用され、初版発行以来10年で10版を数えた前著を全面改訂。【目次】情報と情報管理/一次資料/二次資料/情報の加工/データベース/シソーラス/様々な検索の実際/検索結果の評価/著作権

amazonの紹介ページへ セブンネットショッピングの紹介ページへ bk1の紹介ページへ

バーチャルリアリティ
―理論・実践・展望―

S.ヘルセル・J.ロス 編/廣瀬通孝 監訳
A5・192頁・定価(本体1,748円+税)
ISBN4-303-72420-3

技術的な話題だけでなく、現実をどう捉えるかの哲学あり、それをどう演出するかの演出論ありで多彩な切り口を楽しめる。情報、教育、芸術など様々な分野におけるパイオニアたちの知識、夢、生の声を知ることができる。

amazonの紹介ページへ セブンネットショッピングの紹介ページへ bk1の紹介ページへ

情報文化入門

片方善治・今井賢 著
A5・128頁・定価(本体1,500円+税)
ISBN4-303-73100-5

情報科学と文化科学の融合であり、情報と文化のかかわりを研究する新しい学際的学問領域である「情報文化」の入門書。ドーキンスのミーム、マクルーハンのメディア論、カルチャーウェアなどを通して「情報文化」を考える。

amazonの紹介ページへ セブンネットショッピングの紹介ページへ bk1の紹介ページへ

サイバースペース
―未踏の仮想空間を見通す知恵―

片方善冶 著
A5・160頁・定価(本体1,500円+税)
ISBN4-303-72690-7

コンピュータによる協働(CSCW)、仮想現実、ネットワークによって成立しているサイバースペースの内容がよく理解できるように、1ページ読み切りの形で図表を多く取り入れ、わかりやすくまとめている。


感性メディア論
―人間情報化社会と産業―

片方善治・菊地実・鳰原恵二 著
A5・144頁・定価(本体1,553円+税)
ISBN4-303-72680-X

メディアによって常に変化を続けている現在の情報化社会を、技術的視点ではなく、人間的視点に立って概説。大学・短大などにおける情報化社会論、情報論、メディア論のテキスト向け。


RISCシステム
―新しいプロセッサのアーキテクチャ―

D.タバク 著/大森健児 訳
A5・352頁・定価(本体4,078円+税)
ISBN4-303-72240-5

RISCの基本的原理を解説するとともに、モトローラM88000、SUN SPARC、AMD 29000、インテル80960/80860、インターグラフCRIPPERその他、実際のRISCシステムを、比較と性能評価を含めて具体的に紹介する。


トランスピュータによる並列処理

木村博昭・福島實 著
A5・224頁・定価(本体2,718円+税)
ISBN4-303-71680-4

並列処理用プロセッサのトランスピュータを使おうとしている人を対象に、開発環境TDSの使い方、並列処理用言語occam2の文法、コンパイルと実行の方法、並列プログラムの書き方、ツールセットとExpressなどを解説する。


トップページ