海事(航海)
航海便覧 【三訂版】
(オンデマンド版)

航海便覧編集委員会 編
A5・1172頁・定価(本体22,000円+税)
ISBN4-303-01010-3

安全かつ経済的な船舶運航に必要な広範な基礎知識を網羅し、長年にわたり運航実務者および学生の総合参考書として高い評価を受けている便覧。

世界港間距離図表 【二訂版】
(WORLD-WIDE DISTANCE CHART)

日本航海士会 編
A4・196頁・定価(本体19,000円+税)
ISBN978-4-303-10760-4

40シートの図表により、世界各海域の港間距離を海里で表した2色刷りの決定版。Point-to-Point方式。

amazonの紹介ページへ セブンネットショッピングの紹介ページへ bk1の紹介ページへ

基本航海用語集
(オンデマンド版)

日本航海学会 編
B6・228頁・定価(本体2,500円+税)
ISBN978-4-303-01015-7

航海の分野でよく使われる概念に対する術語を定め、その内容を共通のものとすべく、1500の航海用語を選定し、定義づけを行った。用語と定義、分類、英文索引で構成。


ECDIS訓練テキスト

海技大学校 ECDIS研究会 編
B5・180頁・定価(本体2,800円+税)
ISBN978-4-303-21920-8 [2015年11月 2版]

ECDIS(電子海図情報表示装置)訓練講習用のテキスト。IMO Model Course 1.27に準拠し、ECDISの基本機能と特性、航海当直、ルート計画と監視、付加的機能とシステムの管理、法的側面などに関する全37章から構成される。画面のスクリーンショットを中心に16図を巻末折込4枚にカラーで見やすく掲載。

amazonの紹介ページへ セブンネットショッピングの紹介ページへ

航法理論詳説

石田正一(元・唐津海上技術学校校長) 著
A5・380頁・定価(本体3,600円+税)
ISBN978-4-303-20680-2

@航法および測位計算に必要な地球楕円体の幾何学、A地文、天文、GPSなどにおける測位計算法、B測位誤差論、C航法に関係する力学について、理論的かつ詳細に解説。学校では教えられない、従来の教科書では取り扱われていない内容が満載。基礎理論の一歩先を知りたい読者の知的好奇心を満たしてくれるユニークな本。

amazonの紹介ページへ セブンネットショッピングの紹介ページへ

究極の天測技法

鈴木邦裕・古莊雅生 著
B5・256頁・定価(本体3,000円+税)
ISBN978-4-303-20670-3

六分儀と別売ソフトウェアがあれば、天体暦も海図も用いずに、自分の位置を緯経度で求めることができる「究極の天測技法」を詳しく解説。ジャミングなどによってあっけなく使用不能になるGPSに頼ることなく、高い精度で位置を知ることができる。天文航法の専門知識は必要としない。六分儀の使い方も解説。

amazonの紹介ページへ セブンネットショッピングの紹介ページへ

天文航法

長谷川健二 著
A5・350頁・定価(本体5,000円+税)
ISBN978-4-303-20730-4

15章に分け詳述。実務・受験に不可欠。[特色]簡単な電卓計算機で航法計算ができるよう式と計算法を紹介。大洋航海中のコンパス誤差・時刻の概念等解説。天測暦抜すい付き。[2015年5月・9版]

amazonの紹介ページへ セブンネットショッピングの紹介ページへ bk1の紹介ページへ

地文航法(二訂版)

長谷川健二・平野研一 著
A5・344頁・定価(本体5,000円+税)
ISBN978-4-303-20772-4

(1)基礎解説、(2)航程線航法、(3)水路図誌、(4)航路標識、(5)沿岸航法、(6)海図使用の問題、(7)大圏航行、(8)電子航法、(9)船位の誤差、(10)海流、(11)航路の選定の11章に分け、理解・記憶しやすいよう要点は箇条書きに整理、計算問題は計算の過程を分かりやすく説明し、基本的な三角関数さえ理解していれば電卓で計算できるよう解説。最新の国家試験問題を例題や章末問題として解答と共に掲載。[2015年10月・二訂2版]

amazonの紹介ページへ セブンネットショッピングの紹介ページへ

航海科算法

長谷川健二 著
A5・400頁・定価(本体4,500円+税)
ISBN4-303-21011-0

航海算法の基礎である対数・三角函数等の数学の初歩から航海術算法(天文・地文)・航海計器・運用術の算法など、あらゆる算法を平易に解説したもので、3〜5級、当直3級受験者・学生に絶好の参考書。

amazonの紹介ページへ セブンネットショッピングの紹介ページへ

基本 航海計器
(オンデマンド版)

米澤弓雄 著
A5・290頁・定価(本体3,200円+税)
ISBN4-303-01008-1

六分儀・測程儀・測深儀からレーダ・ロラン・デッカなど船舶用航海計器全般にわたって、各原理・構成・使用法および取扱いについて平易に解説した。航海士・学生にとって好参考書。

amazonの紹介ページへ セブンネットショッピングの紹介ページへ bk1の紹介ページへ

航海用 自動制御装置
【改訂新版】

前畑幸弥・奥田成幸 著
A5・168頁・定価(本体2,136円+税)
ISBN4-303-21910-X

第1部・自動制御の基礎では、初歩の理論、サーボ・シーケンス制御の各部要素、第2部・自動制御の応用では各種遠隔操縦・操作装置等について解説。

amazonの紹介ページへ セブンネットショッピングの紹介ページへ

球面三角形とその解法

高橋巌 著
A5・192頁・定価(本体1,800円+税)
ISBN4-303-21105-2

天文航法の基本である球面三角をわかりやすく解説した入門書。球面三角が苦手な人にとっては絶好の演習書。

トップページ