情報(教育)
最初に読みたいアクティブラーニングの本

チャールズ・ボンウェル/ジェームス・エイソン 著
高橋悟(新潟大学教育・学生支援機構) 監訳
A5・144頁・定価(本体1,600円+税)
ISBN978-4-303-73484-8

「多くの教員はアクティブラーニングの考え方に興奮し、性急に教え方を変えようとし、そして失敗する。その理由として、不十分な準備、学生側の抵抗、未熟なファシリテーション技術が挙げられる。もし私がアクティブラーニングの初心者だったら……」意欲ある教員ならびに教育関係者への示唆に富む名著、待望の邦訳。


反転授業実践マニュアル
無料ツールで始めてみよう!

井上博樹 著
B5・144頁・定価(本体1,800円+税)
ISBN978-4-303-73483-1

自宅で予習ビデオなどによる基礎知識のインプット学習を行い,教室では演習やアクティブ・ラーニングなどアウトプット型の学習に取り組む「反転授業(Flipped Classroom)」が注目されている。本書は,反転授業導入計画の立て方から,オンラインビデオや音声講義の作成方法,そしてその公開手順まで,具体的に解説する。

amazonの紹介ページへ セブンネットショッピングの紹介ページへ

Moodle 2 ガイドブック
―オープンソースソフトウェアでオンライン教育サイトを構築しよう―

井上博樹 著
B5・388頁・定価(本体3,800円+税)
ISBN978-4-303-73474-9

オープンソースの教育支援システムMoodle 2.5のLinux/Windows/Mac(OS X)へのインストール手順から、オンラインコースの作成、教材やテストの追加までを、スクリーンショットを多用して詳しく解説。Moodleを使用すると、低コストで柔軟性の高いオンライン教育サイトが構築できます。PCだけでなく、スマートフォンやタブレット端末にも対応。講義ビデオの配信や、確認テストの実施も可能です。話題のMOOC(ムーク)と呼ばれる大規模オンライン講義の運用も、Moodleで実現することができます。あなたもMoodleを使って、授業のWebページ作成やオンライン教育コース開設、MOOCの運用にチャレンジしてみましょう。

amazonの紹介ページへ セブンネットショッピングの紹介ページへ

Moodle入門
―オープンソースで構築するeラーニングシステム―

井上博樹・奥村晴彦・中田 平 共著
B5・200頁・定価(本体2,600円+税)
ISBN978-4-303-73473-2

Moodleは70の言語パッケージをもち150カ国で利用されているコース管理システムです。しかもオープンソースですから無償で利用できます。もしあなたが先生なら、Moodleを使えばオンラインでの講義資料の配付やテストの実施や学習履歴の調査に使えます。もしあなたが企業やNPOの方なら、プロジェクトの提案資料や業務報告書を共有するグループウェアや、プロジェクト管理の仕組み、ナレッジポータルとして利用できます。『Moodle入門』は管理者にもユーザにも役に立つ日本語初のMoodle本です。

amazonの紹介ページへ セブンネットショッピングの紹介ページへ bk1の紹介ページへ

Moodleを使って授業する! なるほど簡単マニュアル

濱岡美郎 著
B5・160頁・定価(本体2,200円+税)
ISBN978-4-303-73479-4

オープンソースのeラーニングシステムであるMoodleを使って授業を運営する際に、必要とされるノウハウや問題解決の方法を、スクリーンショットを多用してわかりやすく解説。コース作成、授業ページ設定、評価など、Moodleの機能をいかに生かして授業運営を行うか、ヒントを多数取り上げます。さらに、問題作成などが容易にできる筆者の開発したExcelとWordの補助ツールを公開。実例は英語の授業を取り上げて解説していますが、他の教科でも広く応用可能です。

amazonの紹介ページへ セブンネットショッピングの紹介ページへ

Moodle活用法
―語学の授業に生かす

宮添輝美 編・著
ポール・ダニエルズ/テリー・アンダーソン 著
B5・224頁・定価(本体2,800円+税)
ISBN978-4-303-73476-3

Moodleと呼ばれるオープンソースの学習管理システムを、語学の授業や学習に活用するノウハウをまとめた。英語教育を例に解説し、ネイティブとノン・ネイティブを執筆者とすることでバランスよく活用法を網羅、多機能なコミュニケーション・ツールであるMoodleのさまざまな可能性について、実践的に紹介する。

amazonの紹介ページへ セブンネットショッピングの紹介ページへ

広島修道大学学術選書64
eラーニングは教育を変えるか
Moodleを中心としたLMSの導入から評価まで

大澤真也・中西大輔 編
A5・272頁・定価(本体2,500円+税)
ISBN978-4-303-73478-7
日本図書館協会選定図書

eラーニングの実施に必要なLMS(Leaning Management System)は、そのことばが示す通り、学習を管理することができます。本書は、Moodleを中心としたLMSについて、その導入から、実践事例、教育効果の測定・評価までを詳しく紹介。また、LMSで利用できるツールやMoodle以外のLMSも紹介。さらに、Moodle環境の構築について、ゼロから解説。

amazonの紹介ページへ セブンネットショッピングの紹介ページへ

Maharaでつくる
eポートフォリオ入門

デリン・ケント/リチャード・ハンド/グレニス・ブラッドベリ/メグ・ケント 著
大澤真也/中西大輔/吉田光宏 共訳
B5・256頁・定価(本体3,500円+税)
ISBN978-4-303-73477-0

オープンソースのeポートフォリオシステムであるMaharaは、コース管理システムであるMoodleとの親和性も高く、今後、日本国内でも学校や企業などで利用の拡大が期待されている。本書は、単なるマニュアルにとどまらず、ケーススタディーを紹介するという形式で、実際にMaharaを利用するうえでのヒントを数多く取り入れて解説した、日本語初のMahara本。

amazonの紹介ページへ セブンネットショッピングの紹介ページへ

エクセルを活用して楽々教材作成

濱岡美郎 著
A5・192頁・定価(本体1,800円+税)
ISBN978-4-303-73481-7

エクセルで文字データを自在に扱えるようになると、楽々教材作成ができます。本書では、主に教員が教材の作成と管理に、また研究に使える実用シートを取り上げています。文字データを中心としているので、教科を問わず利用できます。また、使われている技術は教育機関以外でも役立ちます。広く応用ができる、エクセル活用法の本。

amazonの紹介ページへ セブンネットショッピングの紹介ページへ

遠隔教育
―生涯学習社会への挑戦―

マイケルG.ムーア、グレッグ・カースリー 共著/高橋 悟 編訳
A5・352頁・定価(本体2,800円+税)
ISBN4-303-73471-3

生涯学習社会を支援し、人に優しい可能性追求型社会を実現する遠隔教育。その歴史的成り立ちや発展の経緯、効果と理論的枠組み、導入・運営・評価に関する実務について、広く深く踏み込んで解説。英語圏はもちろん、韓国、中国でも翻訳出版された遠隔教育のバイブルの待望の邦訳。今後の教育のゆくえを示す羅針盤。

amazonの紹介ページへ セブンネットショッピングの紹介ページへ bk1の紹介ページへ

教師とテクノ・リテラシー

コリン・ランクシア、イラーナ・スナイダー、ビル・グリーン 著
小西正恵 訳
A5・200頁・定価(本体2,400円+税)
ISBN978-4-303-73472-5

リテラシー教育と情報通信技術の融合に熱心に取り組む現場からの報告と理論を結びつけて、テクノ・リテラシーを高めるためのエッセンスを整理。教科担当教員のみでなく、校長など学校を経営・指導する立場にある人々にも有益な示唆を与える。

amazonの紹介ページへ セブンネットショッピングの紹介ページへ bk1の紹介ページへ

インターネットによる遠隔学習 情報(ネットワーク)のページをご覧ください
パソコン・インストラクター完全マニュアル 情報(ビジネス)のページをご覧ください
コンピュータ・トレーナー実践ガイド 情報(ビジネス)のページをご覧ください
トップページ